ミニマリズムを掻きたてるカードケースの魅力

おつかれさまです!筋トレミニマリストりょうたです!

今日は、手帳型カードケースのレビューをしていきます。

ミニマリズムが捗るコスパ最高のカードケースになります。

一般的なものではなく、手帳型なのでレシートなども収納できます!
こんな人におすすめ

  • ・断捨離をしている
  • ・ミニマリストを目指している
  • ・シンプリストを目指している

①機能性

右端にあるトリガーを引くと、カードを取り出すことができます。

スライド式にカードが出てくるので、取り出しやすいのが特徴です。

会計の度にカードをつまんで取るのが面倒であれば、スライド式のカードケースがおすすめです。

急いでるときもすぐ取り出せるので重宝してます!

②収納力

カードホルダー5〜6枚+2枚、ペーパーポケットが1枚あります。

ペーパーポケットは、領収書や割引券を入れるのに便利です。

お札も折って収納はできるので、財布にもできる収納力があります。

サブのカードホルダーもあるので、そっちに定期を入れて使うこともできます!

③デザイン

黒色のレザーが落ち着いた雰囲気を醸します。

無駄なロゴや刻印がないので、シンプルなのが特徴です。

プライベートはもちろん、ちょっとした仕事の場面でも使用できるデザインなので便利です。

④コンパクト

詳細
9.5cm
高さ6cm
カードホルダー5〜6枚+2枚
ペーパーポケット1枚

カードサイズぴったりのサイズ感になります。

厚さ1cmほどなので、スマートな印象を与えます。

なので、ズボンのポケットや胸ポケにスッと入れることができます。

まとめ

手帳型カードケースのメリット

  • ・機能性
  • ・収納力
  • ・デザイン
  • ・コンパクト

以前までは、整理整頓やミニマリズムが上手くできないタイプの人間でした。

ですが、こういったミニアイテムから始めてみたことで、今はミニマリストになることができました。

ミニマリストを目指すなら、まず身近で手頃なウォレット関連から始めてみるといいかもしれません。

財布がスッキリするだけでも、気持ちがリフレッシュするのでおすすめです!

それではおつかれさまでした!