筋トレ効果を実感した3つの変化【仕事編】

おつかれさまです!筋トレサラリーマンりょうたです!

今日は筋トレ効果を実感した3つの変化について。

自分自身が筋トレサラリーマンなので仕事まわりのことが中心になります。

筋トレは体だけでなく仕事にも変化をもらします!
こんな人におすすめ

  • ・筋トレをしている
  • ・ダイエットをしている
  • ・細マッチョになりたい

①頼られる

ガリガリでナヨナヨだった頃よりも周囲から頼られることが多くなりました。もちろん年次が上がったこともありますが、以前より担当できる業務の数も増えました。

本人としては意識していなくても「筋トレ=継続力がある」といった風に思ってもらえることが多々あります。「筋トレ」という言葉には大きなパワーが秘められているようです。

頼られることはチャンスの数が増えることと同じなので筋トレと仕事の相性はバツグンです。

「肩幅が広いと説得力が増す」とも言われてるので筋トレは間違いないです。

②関心を持たれる

ダイエットなども含め、筋トレは結果が思ったように出づらいのが現実です。また、継続すること自体も難しかったりします。

そんな筋トレで結果が出せれば自分への関心が全くないという状況にはならないでしょう。

筋トレに限らずですが特定の分野で結果を出すだけでも自分への関心度は大きく変わってきます。筋トレやダイエットであれば、誰もが一度は挑戦して挫折してきています。なので、会話をしていると質問される回数も多いです。

人に教えることが好きな性格であれば、堪らない至高の時間になるかと思います。

③自分の真似をされる

もし相手が自分のようになりたいと思ってくれたら真似をされることも増えてきます。例えば、食べるもの、スポーツウェア、生活習慣など。

真似をされることは自分に影響を受けている証拠です。最近では「インフルエンサー」とも言いますが、周囲に影響を与えられるのは光栄なことです。

筋トレをすることで影響力まで手に入れることができます。お手本となる存在になれれば、これ以上に嬉しいことはないです。

「真似される=評価される」ということです!

まとめ

筋トレで変化したこと

  • ・頼られる
  • ・関心を持たれる
  • ・自分の真似をされる

筋トレをすることで自分も周囲も変わることになります。

信頼が武器になる仕事の場面でも見た目の部分は思っている以上に評価に響くこともあります。

第一印象が良いとそれ以降もスムーズになるのでボディーメイクは人生において欠かせません。

「見た目より中身」ではなく「見た目も中身も」です!

それではおつかれさまでした!