【筋トレ食べ物】細マッチョ会社員が食べる筋トレ食品【26選】

おつかれさまです!筋トレミニマリストりょうたです!

今日は筋トレ向けの食べ物26選について。

タンパク質や脂質を細かく確認するのが面倒くさい人向けに一覧化しました。

高タンパク質を中心にピックアップしています!
こんな人におすすめ

  • ・筋トレをしている
  • ・ダイエットをしている
  • ・細マッチョを目指している

筋トレ向けの食べ物【肉編】

  • ・牛肉
  • ・豚肉
  • ・ササミ
  • ・むね肉
  • ・もも肉
  • ・生ハム
豚肉
豚肉はタンパク質と筋肉合成に欠かせないビタミンB群を多く含んでいます。

筋肉にはタンパク質だけではなく、ビタミンB群のように筋肉合成に必要な栄養素を摂取する必要があります。

脂肪分が多めなので筋肥大向けの食品です。ですが、ヒレ肉はダイエット向けとしてよく食べられています。

牛肉
牛肉のなかでも赤身肉は高タンパク質かつ低カロリーな食品です。

値段は張りますが筋肥大にもダイエットにもおすすめの食品です。

ササミ
ササミは低脂質かつ低カロリーです。

低価格でもあるので筋トレ、ダイエット御用達の食品として愛されています。

ササミとブロッコリーは最強の組み合わせともされています。

むね肉(皮なし)
むね肉はササミ同様、低脂質かつ低カロリーです。

タンパク質の吸収が良くなるビタミンB6を含む食品と食べるのがおすすめです。

もも肉(皮なし)
もも肉は価格も安いので定番の筋トレ食品です。

ですが、脂肪分が多いのでダイエットには向かない食品です。

生ハム
生ハムは低脂質かつ低カロリーです。

塩分が多めなので注意しなければなりませんがダイエットにも筋トレにもおすすめの食品です。

筋トレ向けの食べ物【魚編】

  • ・サバ缶
  • ・ツナ缶(ノンオイル)
  • ・白身魚
  • ・アジ
  • ・イカ
  • ・エビ
  • ・カニ
  • ・タコ
  • ・アサリ
  • ・ホタテ
  • ・魚肉ソーセージ
  • ・ちくわ
サバ缶
サバ缶はコスパの高い筋トレ食品のひとつです。

タンパク質は高いのですがカロリーも高めダイエットではなく筋トレにおすすめです。

ツナ缶(ノンオイル)
サバ缶と同じく、ツナ缶もコスパの高い筋トレ食品のひとつです。

低脂質で保存も効くので小腹が空いたときの間食としてもおすすめです。

白身魚
白身魚は高タンパク質かつ低カロリーです。

白身魚は青魚よりも筋トレ向きで鮭や真鱈がおすすめです。

アジ
アジは高タンパク質で、カロリーも適度なのが特徴です。

トレーニングでカロリーを必要とする筋肥大におすすめです。

イカ
イカは高タンパク質かつ低脂質です。

イカの脂質にはコレステロールを下げる効果もあるのでダイエットにおすすめの食品です。

エビ
エビには高タンパク質・低脂肪・低カロリーの三拍子が揃っています。

筋トレ食品としてはむね肉より効率が良いのでおすすめです。

カニ
カニは高タンパク質・低カロリーです。

100gあたりではササミよりタンパク質を含んでいます

カニカマはコンビニで買ってサクッと食べられるのでおすすめしたいコンビニ筋トレ飯のひとつです。

タコ
タコは高タンパク質かつ低カロリーです。

ただし、プリン体が痛風などの原因にもなるので食べ過ぎには注意しましょう。

アサリ
アサリは魚介類ほどではありませんが、タンパク質を含んでいます。

どちらかというとダイエット食品として人気です。

ホタテ
ホタテは高タンパク質かつ低カロリーです。

ただ、普段あまり食べる機会が食品なのでそこまで意識する必要はないかもしれません。

魚肉ソーセージ
魚肉ソーセージは高タンパク質で、価格も手頃なのが特徴です。

片手間で食べれるのでこまめにタンパク質を摂取しやすいのも大きなメリットです。

ちくわ
ちくわは高タンパク質かつ低カロリーです。

ですが、価格が安いと炭水化物の量が多い=カロリーが高めになる傾向にあるので注意しましょう。

大豆製品

筋トレ向けの食べ物【大豆製品編】

  • ・おから
  • ・豆乳
  • ・豆腐
  • ・納豆
おから
おからは大豆由来の植物性タンパク質を含みます。

大豆の良さが残ったまま食物繊維も多く含んでいるので筋トレにもダイエットにもおすすめです。

豆乳
豆乳は高タンパク質で、牛乳と比較しても低カロリーなのが特徴です。

牛乳とは違って豆乳は脂質が低いのでダイエットにおすすめです。

豆腐
豆腐は高タンパク質・低脂肪・低カロリーの三拍子が揃っています。

絹ごし豆腐よりも木綿豆腐がおすすめです。

納豆
納豆は高タンパク質かつ低カロリーです。

価格が安い・食べやすい・満腹感を得られるので毎日食べたい筋トレ食品のひとつです。

乳製品

筋トレ向けの食べ物【乳製品編】

  • ・牛乳
  • ・チーズ
  • ・ヨーグルト
牛乳
牛乳は高タンパク質で、ビタミンとミネラルも多く含んでいます。

豆乳はダイエット向けで、牛乳は脂肪分があるので筋トレ向けです。

チーズ
牛乳と同じく、チーズは高タンパク質かつビタミン・ミネラルを多く含んでいます。

脂肪分が気になる場合はカッテージ・チーズがおすすめです。

ヨーグルト
ヨーグルトは高タンパク質かつ低カロリーです。

その理由は牛乳から脂質が取り除かれているためです。

ヨーグルトのなかでも高タンパク質・低脂質・低カロリーの「ギリシャヨーグルト oikos」がおすすめです。

oikosはコンビニでも買えるので間食のデザートとしてもおすすめです!

果物

筋トレ向けの食べ物【果物編】

  • ・パイナップル
パイナップル
パイナップルは、タンパク質をより多く吸収するための分解酵素を含んでいます。

肉類と食べること効率良く筋肥大させることができます。

まとめ

筋トレ向けの食べ物26選

  • ■肉
  • ・牛肉
  • ・豚肉
  • ・ササミ
  • ・むね肉
  • ・もも肉
  • ・生ハム
  • ■魚
  • ・サバ缶
  • ・ツナ缶(ノンオイル)
  • ・白身魚
  • ・アジ
  • ・イカ
  • ・エビ
  • ・カニ
  • ・タコ
  • ・アサリ
  • ・ホタテ
  • ・魚肉ソーセージ
  • ・ちくわ
  • ■大豆製品
  • ・おから
  • ・豆乳
  • ・豆腐
  • ・納豆
  • ■乳製品
  • ・牛乳
  • ・チーズ
  • ・ヨーグルト
  • ■果物
  • ・パイナップル

アスリートやビルダーでない限り、細く数字で管理する必要はないと思っています。

ただ、数字を全く見ないと筋トレやダイエットへの有効性もわかりません。

なので、ある程度の有効性が認められている今回ご紹介した筋トレ向けの食べ物26選をザッと見て参考にしていただければと思います。

自分は細かく管理すると挫折しそうなので食べる物だけを覚えて食事管理してます。

それではおつかれさまでした!