細マッチョが感じる筋トレのメリット7選を隠さず語る

おつかれさまです!筋トレミニマリストりょうたです!

今日は、筋トレで得られるメリット7選について。

自分の体験談をベースに、筋肉がついて変わったことをまとめました。

細マッチョになりたい!という方に、ぜひ参考にしてもらいたいです!
こんな人におすすめ

  • ・筋トレをしている
  • ・ダイエットをしている
  • ・細マッチョを目指している

①言葉に説得力がつく

それなりに筋肉があることで「努力している人」という風に思われます。

なので、周囲の人が自分の話を最後まで聞いてくれやすくなります。

勉強やスポーツに置き換えても、その分野で努力している人の話に耳を傾けたくなるのと、同じことなのかもしれません。

「何を言うかより、誰が言うか」を筋トレを通じて痛感します。

②なめられなくなる

筋肉があることで、オーラや自信のようなものをまとうようになります。

素直に喜べることではありませんが、人混みなどを歩いていると道を譲られるケースが多くなります。

他人になめられやすいコンプレックスがあるなら、筋トレは間違いないくらい効果があります。

自分から避けようとするとぶつかりそうになるので、最近は諦めて人混みを直進するようにしています。泣

③つらいことがなくなる

筋トレは、常につらいこと、場合によっては痛みも伴うトレーニングです。

ですが、筋トレはやった分だけ結果が出るので、つらいことも痛いことも通過点でしかなくなります。

日常のあらゆる場面でも、「つらい」という感情をポジティブに変換できるようになります。

昔までは極度のネガティブ人間だったのが、今は正反対のタイプになりました。笑

④継続力がつく

筋トレでつらいことがなくなるのと同じく、やり抜く力がつきます。

何事においてもやった分だけフィードバックが返ってくるので、目標に向かって黙々と進めるようになります。

ジムも1年以上通い、ブログも2日1記事を100記事以上続けられています。

つらい!面倒くさい!と、やらない自分を正当化する悪い癖も改善されます!

⑤食べたいものを食べられる

お腹が出ていたり、ダイエットをしているのであれば、筋トレをおすすめします。

というのも、エネルギーを消費しやすくする基礎代謝が、筋肉量に比例して増加するためです。

また、代謝の良いカラダを作り上げれば、好きなときに好きなものを食べることができます。

マイルドドラッグという言葉があるように、糖分や塩分は依存性が高いので少しの間だけ我慢すれば、ぐんっと「痩せるカラダ」に近づけます。

⑥オシャレの幅が広がる

オシャレを追求すると筋トレに行き着くのも事実です。

というのも、服に着せられたくない、細身のパンツを履きたいなど、何かしらのボディメイクが必要な場面が出てくるからです。

オシャレに興味がなかったり、苦手であっても、無地のTシャツさえ着こなせればオシャレと言われます。

洋服を選ばずにオシャレができるので、趣味の幅も広がって楽しいと思います!

⑦生活にメリハリがつく

スキマ時間にトレーニングをしたり、ジムに通う時間を確保するようになります。

スキマ時間というのは、人生の1割を占めていると言われています。

なので、スキマ時間を有効活用することで、生活の質=QOL向上は間違いないです。

寝つきが悪かったのが、メリハリがついたおかげで布団に入った瞬間に眠れるようになりました。

まとめ

細マッチョのメリット7選

  • ・言葉に説得力がつく
  • ・なめられなくなる
  • ・つらいことがなくなる
  • ・継続力がつく
  • ・食べたいものを食べられる
  • ・オシャレの幅が広がる
  • ・生活にメリハリがつく

どれかひとつでも良いと思ったら、今日から軽くトレーニングを開始しましょう。

トレーニングと言っても、たった数分で終わります。

なので、サクッとやり終えて継続していきましょう。

オシャレもできる等身大の細マッチョをこれからも発信していきます!

それではおつかれさまでした!