コンビニたんぱく質シミュレーター【まいばすけっと版】

おつかれさまです!筋トレサラリーマンりょうたです!

今日はコンビニたんぱく質シミュレーターのまいばすけっと版です。

まいばすけっとのメリットはコンビニよりも安く済ませられるところです。

あとはコンビニよりも食品点数が多いので選択肢が広がります!
こんな人におすすめ

  • ・筋トレをしている
  • ・ダイエットをしている
  • ・細マッチョになりたい

コンビニたんぱく質シミュレーター

タンパク質シミュレーター











タンパク質の合計= g

タンパクが多い食品の数はコンビニトップクラスです。それだけ選択肢が広がるので、飽きずに継続もしやすいです。

また、サラダチキンについても「純輝鶏サラダチキン」はタンパク質25gというコンビニトップクラスの包含量を誇ります。

ささみプロテインバーも片手で食べられてタンパク質22gの高スペック食品です。味も5種類ラインナップされているので、飽きずに食べられます。

1日に必要なタンパク質量

タンパク質の必要量

体重= kg
タイプ=

タンパク質= g

タンパク質の目安
男性60g
女性50g

※18歳以上の日本人食事摂取基準

最低でも男性は60g、女性は50gのタンパク質を摂取しなければなりません。

さらに上の計算では、筋肉をつける場合は体重の2倍必要になるのがわかるかと思います。体重60kgであれば、タンパク質120gが必要になってきます。

もちろん、食べ物だけでは1日に必要なタンパク質量を取りきるのは難しいです。ですが、飲み物でも限界があったり、プロテインは心理的ハードルもあったりします。

結論、普段食べているものを置き換えるのが心理的ハードルも低く、無理なく続けられるのでおすすめです。例えば、普段食べている牛肉や豚肉をサラダチキンにしたり野菜をブロッコリーにしたりします。毎日サラダチキンやブロッコリーはつらいので、週2〜3でやってみるのもいいかもしれません。

まとめ

1日に必要なタンパク質量

  • ・運動をしていない人
  • 体重1kgあたり0.8~0.9g
  • ・軽い運動をしている人
  • 体重1kgあたり1.2~1.5g
  • ・筋肉をつけている人
  • 体重1kgあたり2g
シミュレーター項目数
まいばすけっと55
セブンイレブン35
ローソン50
ファミリーマート44

これまでのシミュレーターのなかでは、まいばすけっとの項目数が一番多いです。ただ、セブンイレブンなんかはもう少し増やせると思うので随時更新していきます。

自分のなかでリピートしまくっているのがさばの水煮です。カロリーが高いデメリットはありますが、それを補うほどのメリットがあります。タンパク質が高く、「体に良い油」とされているDHA・EPAも豊富に含んでいます。

カロリーが気になるときはトレーニング前に食べるようにしてカロリーを消費するなど工夫していきましょう。食べるタイミングによっては、筋トレのゴールデンタイムぴったりにタンパク質を吸収させることができます。

食べてすぐに栄養が吸収されるわけではないので、トレーニング前に食べておくのもおすすめです!

それではおつかれさまでした!

あわせて読みたい

おつかれさまです!筋トレサラリーマンりょうたです!今日は朝食でもタンパク質を取りたい人に朗報です。筋トレやダイエットをしていれば、朝にもプロテインを取りたいところですが、現実的に難しかったりもします。タンパク質0[…]