プッシュアップバー効果&メリット3選【筋トレ器具レビュー】

おつかれさまです!筋トレミニマリストりょうたです!

今日は、プッシュアップバーのレビューをしていきます。

定番の筋トレアイテムなので、筋トレ初心者の方にはマストバイになります。

1000円ほどで筋トレ効率が格段アップするので、買って損がないです!
こんな人におすすめ

  • ・筋トレをしている
  • ・ダイエットをしている
  • ・細マッチョを目指している
  • ・低予算で効率的に筋トレしたい

ビフォーアフター

プッシュアップバーを使うことで、様々なメリットがあります。

家トレで必ず使う筋トレ器具なので、筋トレ初心者の方には特におすすめします。

コロナウイルスの影響で在庫切れが増えているので、なるはやで購入してください!

①手首の負担軽減

手首も直角になるため痛めやすく、ケガをする可能性もあります。

また、負荷ではなく痛みが理由で、回数が減ってしまうのは勿体ないです。

鍛えたい部位以外には負担をかけず、筋トレのパフォーマンスを最大化していきましょう。

②可動域が広い

器具なしの腕立てでは、床までしか体を沈められず、思ったより筋肉に負荷がかけられなかったりします。

プッシュアップバーを使うことで、体を深く沈められるので、可動域が広がって筋トレのパフォーマンスが向上します。

1000円ほどで負荷の調整ができるようになるので、はやいうちに買っておくだけで成長スピードに違いが出てくると思います。

筋トレのレパートリーが増えるのも、プッシュアップバーを使うメリットです!

③手が汚れない

小さいことですが、バイ菌から身を守る意識づけです。

筋トレ後は免疫力が低下するので、抗菌対策も筋トレの一環になります。

手を洗う手間もはぶけるので、プッシュアップバーは腕立てが続けられるきっかけになるかもしれません。

おすすめのS字プッシュアップバー

プッシュアップバーと言っても、様々な種類があって何を買えばいいか迷うかと思われます。

僕が使っているのは、人間工学に基づいたS型フレームのプッシュアップバーです。

重ねて収納できるので省スペースで、持ち運びもしやすい点がおすすめです。

好みの問題ですが、シンプルなデザインなので筋トレのモチベーション維持にもなってます!

まとめ

プッシュアップバーのメリット

  • ・手首の負担軽減
  • ・可動域が広い
  • ・手が汚れない

昔までは、1000円すらも払わず、お金をかけないように筋トレをしていました。

ですが、結果的には不必要な部位にまで負荷をかけてしまったり、ケガのリスクを負ったり、筋トレの効率を下げたりしていました。

無料でやることが必ずしも得ではないことを、筋トレを通して学ぶことができました。

手首が痛くなって中断したこともありましたが、プッシュアップバーを使うようになってから腕立ての回数が増えた気がします。

筋トレをすると決めたら、効率良く、無理なく、健康的にやっていくために、ぜひ筋トレ器具を検討してみてください!

それではおつかれさまでした!