筋肉量をスコアで確認する診断テスト【世界初】

おつかれさまです!筋トレサラリーマンりょうたです!

今日は筋肉量の診断テストをやっていきます。

世界初の筋肉診断ということで、その場で簡単にできるようになっています。

体脂肪率も自動計算できるので参考にしてください。
こんな人におすすめ

  • ・筋トレが続かない
  • ・ダイエットをしている
  • ・細マッチョになりたい

世界初の筋肉診断テスト

京都大学名誉教授の森谷先生が監修した世界初の筋肉診断テストをご紹介します。

特徴としてはその場で自分の筋肉量を確認することができます。

指輪っかテスト、腕立てテスト、体脂肪率テストの3つのテストをするだけで自分の筋肉を診断できます。

①指輪っかテスト

指輪っかテスト

  • ①両手の親指と人差し指で輪っかを作る。
  • ②イスに座って利き足と逆のふくらはぎを輪っかで軽く囲む。
囲めない囲める隙間ができる
スコア3点2点1点

世界初の筋肉診断テストということもあって、今までにない測定方法かと思います。下半身の筋肉は全身の60〜70%を占めるとされ疲れない、ケガを予防できるなどの効果があるので鍛えて損はありません。

僕はサッカーをやっていたのでギリギリ囲えず「3点」でした。

②腕立てテスト

腕立てテスト

  • ①肩幅くらいで手を床につける。
  • ②手と足のつま先、女性は膝で支える。
  • ③床から10cmくらいまでカラダを落として持ち上げる。
20代30回以上15〜29回14回以下
30代25回以上15〜24回14回以下
40代20回以上10〜19回9回以下
50代15回以上10〜14回9回以下
3点2点1点

年齢と腕立ての回数で点数を出します。女性の場合は膝立てでもOKです。

ちなみに自分は20代×30回以上なので「3点」になります。

③体脂肪率テスト

標準体重

あなたの身長=cm

あなたの標準体重= 70 kg

標準体重より重い場合

あなたの身長=cm
あなたの体重=kg

あなたの体脂肪率= -8 %

標準体重より軽い場合はこちら
標準体重より軽い場合

あなたの身長=cm
あなたの体重=kg

あなたの体脂肪率= 8 %

男性女性
20代16%以下17〜21%22%以上27%以下28〜34%35%以上
30代16%以下17〜21%22%以上27%以下28〜34%35%以上
40代17%以下18〜22%23%以上28%以下29〜35%36%以上
50代17%以下18〜22%23%以上28%以下29〜35%36%以上
3点2点1点3点2点1点

すぐに体脂肪率がわからないという場合は、上記のツールで確認してみてください。あくまで参考値なのと体脂肪率テストはせずに①と②の結果だけでも筋肉診断は可能です。

診断結果

9点
※6点
筋満筋トレを継続して、筋肉量を維持しましょう。
6〜8点
※4〜5点
平筋筋肉の衰えが懸念されるので、筋トレの量を増やしましょう。
3〜5点
※2〜3点
筋欠健康上の懸念が大きいので、筋トレを始めましょう。

※①+②のみ合計した場合

運動の習慣がないと年に1%ほど全身の筋肉がなくなると言われています。

何もしなければ、60代では20代の頃より身体能力が40%も衰えてしまうそうです。

どの結果でも適度に筋トレをしていく必要があることになるかと思います。

まとめ

世界初の筋肉診断テスト

  • ・指輪っかテスト
  • ・腕立てテスト
  • ・体脂肪率テスト

指輪っかテストと腕立てテストだけでも診断ができるので、簡単に筋肉の状態をチェックすることができます。

運動の習慣がないと30代から急速に体力や筋力が低下してしまいます。

身体能力が衰えると疲れやすくなったり病気にもかかりやすくなります。今から筋トレをちょっとだけ習慣にしておくだけでも将来的に無駄にする時間を取り戻せるかと思います。

いくつになっても最高のパフォーマンスで毎日過ごせるのが理想ですね!

それではおつかれさまでした!