【クローゼット収納術】先延ばし癖男子が頑張った結果【片づけ2日目】

おつかれさまです!筋トレサラリーマンりょうたです!

今日はミニマリストになりたい会社員の片づけ2日目を公開していきます。

1日目は部屋のテーマを決め、統一感を出すことから始めました。

2日目はクローゼットの整理整頓していきます。
こんな人におすすめ

  • ・部屋を整理整頓したい
  • ・ミニマリストになりたい
  • ・シンプリストになりたい

片づけ【2日目】

昔からモノを捨てるのが苦手だったので、捨てるモノの基準を決めました。基準を決めてルール化しておけば、感情を無にして捨てることができます。

今回は「使用頻度」を基準にしました。具体的には月に一度も使わなかったものを捨てることにしました。

結果として洋服が20着以上・ゲーム本体2台・ソフト20枚以上などを捨てることになりました。

下のハンガーの量こそ「勿体ないお化け」に憑りつかれていた人間の末路です。笑

①ビフォー

左側が仕事のスーツ、右側に私服がズラーっと並んでいます。新品のハンガーまでも並んでいます。

自分にとっては必要最低限を超える量です。こうなった原因としては勿体ない・いつか使うかもしれないと思って意思決定を先延ばしにしていたからです。

この「勿体ない」や「いつか使うかもしれない」への対策は猶予期間を決めることです。いつまでに使わなかったら捨てるとルール化しておけば、当日に黙って捨てるだけです。

何かを買うときにも「いつか捨てる判断をしなければならない」と考えると、衝動買いが予防できます。

②アフター

使用頻度が「月1回未満」のモノを断捨離しました。

社会人はスーツを何着か持っておく必要がありますが、私服に限っては減らしやすいです。サラリーマンであれば、私服は上下2着ずつあれば十分です。

もしオシャレにこだわりがなければ私服の断捨離はしやすいです。

着るものが決まっている社会人にとっては「クローゼット断捨離」は難しくないかもしれません。

今回使ったハンガー

今まで100均の白色や水色のハンガーを使っていました。ですが、1日目に部屋のテーマを決めたので「無印良品」に買い替えました。

3本セットで税込290円なので100均よりお得な価格になっています。

また、耐荷重3kgなのでコスパも高めでおすすめです。

わざとらしくないシルバーもお気に入りポイントです。

まとめ

断捨離のメリット

  • ・お金が貯まる
  • ・気が散らない
  • ・集中力が増す
  • ・使える時間が増える
  • ・無駄な買い物をしなくなる

クローゼットを断捨離した結果、使わないゲームや書類も手放すことができました。

必要なものを探す時間や関係のないものに気を取られる時間がなくなったので以前より快適に過ごせるようになりました。

ただミニマリストとオシャレの両立は難しいと感じています。ファッションは趣味のひとつでもあるので、服のレパートリーだけはいくつか持ったままです。

次回は「デスクまわり断捨離」です!

それではおつかれさまでした!

あわせて読みたい

おつかれさまです!筋トレサラリーマンりょうたです!今日はミニマリストになりたい会社員の片づけ3日目を公開していきます。今回は机まわりを断捨離しました。机を「物置き」から「作業台」に!こんな人におすすめ[…]