【タイプ別】5種類のミニマリスト財布をレビューしてみる

おつかれさまです!筋トレサラリーマンりょうたです!

今日は5種類のミニマリスト財布をレビューしていきます。

これまでミニウォレットを5つ使ってきたので、それぞれのメリットなどをご紹介していこうと思います。

バッグも小さくなっていく現代のミニマルファッションにはミニウォレットが欠かせません。
こんな人におすすめ

  • ・部屋を整理整頓したい
  • ・ミニマリストになりたい
  • ・シンプリストになりたい

①スライドカードケース

スライドカードケースのメリット

  • ・スキミング防止機能
  • ・スライド機能
  • ・200〜1000円

アルミ製のシンプルなカードケースです。セキュリティー面では、カードの情報を不正に取得する「スキミング防止機能」が備わっています。なので、海外旅行でも安心して使用できます。

また1タッチでカードが飛び出す仕組みになっています。カードが取りやすいように段差ができるので、バタバタする会計時もスムーズに取り出すことができます。

amazonで1000円、AliExpressでは200〜300円で買えるので財布としてはかなり低価格になります。

お札が収納できないので完全キャッシュレス派にしか向きません。
サイズH63mm × W95mm × D10mm
重量45g
素材アルミニウム
収納枚数6枚
防止機能RFID/スキミング/磁気

②手帳型カードケース

手帳型カードケースのメリット

  • ・機能性
  • ・収納力
  • ・デザイン
  • ・コンパクト

スライドカードケースの機能が拡張されて手帳型になっています。カードホルダー5〜6枚+2枚、ペーパーポケット1枚が備わっています。

ペーパーポケットは領収書や割引券を入れるのに便利です。

ボディーが厚さ1cmなのでズボンのポケットや胸ポケにスッと入るサイズです。ロゴや刻印がなく、シンプルなデザインなのでスーツにも合います。

レザーが落ち着いた雰囲気を出してくれます。
9.5cm
高さ6cm
カードホルダー5〜6枚+2枚
ペーパーポケット1枚

③スマホカードポケット

スマホカードポケットのメリット

  • ・ミニマリストになれる
  • ・財布を持たないで済む
  • ・バッグを持たないで済む

スマホと財布が一体化するカードポケットです。財布を持たずに済むので手荷物が軽くなるのが大きなメリットです。

財布を持たなくて済むというTHEミニマリストアイテムです。毎日使ってるバッグが軽くなれば、体への負担も減って快適に動けるようになります。

あまり手ぶらを極めすぎると友達と現金の割り勘がしづらかったりするので、ご飯の予定がある日は上手くやりくりしていきましょう。

ひとりで買い物するときには大活躍です。

④マネークリップ財布

マネークリップ財布のメリット

  • ・スマート
  • ・断捨離ができる
  • ・無駄遣いが減る

マネークリップの特徴はスマートさにあります。厚さ1cmほどなので収納しやすい・取り出しやすいという特徴があります。

カードホルダーの数が限られているのでカードを電子化するようになります。カードを含め財布の断捨離が捗ります。

小銭入れがないので、なるべく現金が発生しないように買い物をします。普段何気なく買っているものが本当に必要かどうかを見極める癖もつきます。

“ブタ財布”から”貯まる財布”へ。
サイズW11.5×H8.5×D1.0cm
素材カーフレザー
スペックカードスロット×6
ビルクリップ×1
原産国イタリア

⑤フラグメントケース

フラグメントケースのメリット

  • ・コンパクト
  • ・コインケース
  • ・カードホルダー

フラグメントケースとは、主にカード類を持ち歩くための超薄型財布のことです。カードケースとコインケースが一体化した「ミニ財布」ブームは今後も続くとされています。

マネークリップ財布には小銭入れがないですが、フラグメントケースには小銭が入るポケットがあります。小銭以外にも、レシートや鍵などの収納もできます。

側面にカードホルダーがあることが多く自分仕様にオシャレにカスタマイズできます。

お札を折って収納するところが唯一のデメリットです。
サイズW13cm×H7cm×D0.5cm
素材カーフレザー
スペックカードポケット×5
ジップポケット×1
原産国イタリア

まとめ

ミニマリストの財布

  • ・スライドカードケース
  • ・手帳型カードケース
  • ・スマホカードポケット
  • ・マネークリップ財布
  • ・フラグメントケース

現在使っているのはマネークリップ財布です。お札はなんだかんだ使うシーンがあるので、いつでも使えるようにしています。

ただ、休日のジムには必要なカードだけを入れてスライドカードケースを使っています。

買い物やジムだけという日はブランド物などの財布は使わずに安価なカードケースを使うのもおすすめです。

ちょっとでも財布が汚れたり傷ついたりするのを防ぐためです。

それではおつかれさまでした!