健康的な食事のお供に!僕がタッパに詰め込んでいるもの

おつかれさまです!ボディメイクサラリーマンりょうたです!

今日は健康的な食事について。

筋トレをしているのもありますが、そもそもの健康管理の意味でも野菜を食べるルーティンを作っています。

必ずタッパに入れている栄養価の高い食品を3つ選んでいます。
こんな人におすすめ

  • ・痩せたい
  • ・体重を減らしたい
  • ・体脂肪を落としたい

タッパの中身紹介

今回は「バッグの中身紹介」なる「タッパの中身紹介」になります。

時短サラリーマンがタッパに入れているものがこちらです。日持ちもしやすく3〜4日で買い足しているので必要最低限の栄養を省エネで摂取しています。

大きすぎず小さすぎないタッパを使っています。

サイズ的にぴったりだったのと洗い物の手間を削減するためにまとめて入れています。冷蔵庫内でも省スペースに置けるので気に入っています。

①ひじき煮

食物繊維・血糖値を下げる。
・腸内環境を整える。
・コレステロールを下げる。
※ごぼうの約7倍
カルシウム・骨や歯を健康に維持する。
※牛乳の約12倍
マグネシウム・骨や歯を形成する。
※アーモンドの約12倍
ビタミンA・美肌効果
ビタミンB2・脂肪を燃焼してエネルギーに変える。
ミネラル類(ヨウ素)・基礎代謝を高める。

個人的におすすめなのが「ひじき」です。美味しい、低カロリー、栄養価も高いといった三拍子が揃っています。

ちなみに鉄分が豊富と言われていたのは、現代と違い「鉄製の鍋」が使われていたからだそうです。

②きんぴらごぼう

食物繊維・血糖値を下げる。
・腸内環境を整える。
・コレステロールを下げる。
アルギニン・美肌効果
・精力増強作用
ポリフェノール・アンチエイジング効果

きんぴらごぼうの最大の特徴は「食物繊維」です。

ごぼうを食べることで腸内環境が整うのは言わずもがな血糖値を下げたり、コレステロールを下げるメリットもあります。

デメリットとして糖質が高いとされていますがあくまで野菜のなかで比較的高いです。なので、数値的には決して高いわけではなく、総合的にも食べておいた方がいい野菜のひとつです。

③切干大根

食物繊維・血糖値を下げる。
・腸内環境を整える。
・コレステロールを下げる。
カルシウム・骨や歯を健康に維持する。
※大根の約20倍
鉄分・貧血予防
・免疫力向上
リグニン・腸内環境を整える。
・コレステロールを下げる。
カリウム・むくみ予防

切干大根の特徴として「生の大根」を食べるよりも栄養価が飛躍します。

まとめ

モナリザ症候群になる原因

  • ・ひじき煮
  • ・きんぴらごぼう
  • ・切干大根

ダイエットや筋トレをしていなくとも、なるべく栄養管理は徹底したいところなのですが、体力的にも時間的にも厳しい日はあります。

そういったときにも手軽に食べれる意味でもタッパに買いだめしておくのがおすすめです。余力がある日については、他の野菜もチョイスできるようになります。

今回ご紹介したのはどれも100円程度なので3〜4日持つと考えれば決して悪くないメニューです。小分けのタイプもあったりするので、もっと手間を削減したい場合にはおすすめです。

タッパの中身紹介という新ジャンルを生み出してしまいました。

それではおつかれさまでした!