サンローランのフラグメントケースを使い続ける3つの理由

おつかれさまです!筋トレサラリーマンりょうたです!

今日はフラグメントケースをレビューしていきます。

世界でもトレンドの「フラグメントケース」は持っておきたいオシャレアイテムのひとつ。

学生の頃にデビューしてから4年間使ってます。
こんな人におすすめ

  • ・節約をしたい
  • ・お金が貯まらない
  • ・ミニマリストになりたい
  • ・シンプリストになりたい
  • ・フラグメントケースを探している
  • ・スマートウォレットを探している

フラグメントケース

今回レビューするのはサンローランのフラグメントケースです。

ちなみにフラグメント(fragment)とは小さく分割した状態のことを指します。

そして、フラグメントケースとは主にカード類をスマートに持ち歩くための薄型財布のことを指します。

カードケースとコインケースが一体化したミニ財布のブームは今後も続きます。

①コンパクト

サンローランを基準にすると、バレンシアガは少しゴツめ、ルイヴィトンのは少し大きめになりす。

例えば、ルイヴィトンが横14.5cm×縦8cmなのに対して、サンローランは横13cm×縦7cmといった風にコンパクトにおさまっています。

有名ブランドでは最もコンパクトなフラグメントケースで収納場所も問いません。

ポケットの大きさは限られているので1cmの差は大きいです。

②コインケース

フラグメントケースのメリットは小銭も収納できるところです。

一方で、マネークリップの財布ついては小銭入れがありません。小銭を入れられないデメリットを補っているのがフラグメントケースです。

小銭でなくてもレシートや鍵なども収納できます。

③5枚カードホルダー

フラグメントケースを選ぶ決め手になったのが側面のカードホルダーです。

お気に入りのカードをすぐに取り出せるので便利です。なんと言ってもカードを並べれば自分だけのオシャレ財布が出来上がります。

外側にカードが露出するものはそう多くないので周囲の視線も集まる財布になるでしょう。

他ブランドでカードホルダーが5枚あるものは少ないです。

まとめ

フラグメントケースのメリット

  • ・コンパクト
  • ・コインケース
  • ・カードホルダー

デメリットをあげると、お札の収納ができないところです。

お札を折って収納するか、マネークリップなどを別で持つ必要があります。あとはヘアゴムでフラグメントケースに縛っているのを見かけたことがあります。

それでもキャッシュレス時代を牽引する次世代の財布としてフラグメントケースには注目が集まっています。

みなさんもフラグメントケースでスマートライフを実現してください!

それではおつかれさまでした!

サイズW13cm×H7cm×D0.5cm
素材カーフレザー
スペックカードポケット×5
ジップポケット×1
原産国イタリア
あわせて読みたい

おつかれさまです!筋トレサラリーマンりょうたです!今日は薄いマネークリップの財布をレビューしていきます。お金が貯まらない人やミニマリストを目指す人におすすめしたいのがスマートウォレットです。社会人1年目から使って[…]