薄いマネークリップの財布を使う3つの理由【サンローラン】

おつかれさまです!筋トレサラリーマンりょうたです!

今日は薄いマネークリップの財布をレビューしていきます。

お金が貯まらない人やミニマリストを目指す人におすすめしたいのがスマートウォレットです。

社会人1年目から使っているので、デメリットも合わせながらレビューします!
こんな人におすすめ

  • ・節約をしたい
  • ・お金が貯まらない
  • ・ミニマリストになりたい
  • ・シンプリストになりたい
  • ・マネークリップを探している
  • ・スマートウォレットを探している

マネークリップ財布

今回レビューするのはサンローランのマネークリップ財布です。

サンローランは「モードの帝王」とも呼ばれていてモノクロデザインが特徴です。

なので男女兼用で使えるデザインが多くラインナップしています。

例えばバレンシアガは可愛いですが、サンローランはクールな印象が強いです。

①スマート

スマートの象徴とも言えるのが「厚さ1cm」のボディです。

無駄のないミニマルデザインなので収納場所も問いません。ランチの手荷物もスマートになります。

ブタ財布から貯まる財布になることが約束されています。

②断捨離ができる

マネークリップだと収納できるカードに限りがあります。

一見、デメリットにも聞こえますが本当に必要なカードだけが財布に残り、電子化できるものは電子化するようになります。

つまりカードの断捨離が進みます。ミニマリストへの第一歩としても、財布の整理は欠かせません。

電子化できないカードを多く持っているとカードケースを別で持つ必要が出てくるかと思います。

③無駄遣いが減る

小銭入れがないので、お釣りが発生しないように現金を使わないようになります。

現金で普段利用しているところなどがあれば本当にそれが必要かどうかを見極める癖がつきます。もちろん、この思考はカード決済をしてる場面でも癖になります。

カードや電子決済がメインになればいつでもスマホで収支管理ができるので無駄遣いにも気づきやすくなります。

自分の場合は生活費や投資額を除いても、毎月最低でも5万円は手元にあるようになりました。

まとめ

マネークリップ財布のメリット

  • ・スマート
  • ・断捨離ができる
  • ・無駄遣いが減る

実際に使ってみて、平日の支出は毎日1000円くらいにおさまっています。

金銭的なメリット以外にも周囲から「スマートウォレット欲しくなった」と言われたりもします。

機能性だけでなく視線を集めるオシャレアイテムとしてももちろんマネークリップはおすすめです。

みなさんもマネークリップでスマートライフを実現してください!

それではおつかれさまでした!

詳細
サイズW11.5×H8.5×D1.0cm
素材カーフレザー
スペックカードスロット×6
ビルクリップ×1
原産国イタリア
あわせて読みたい

おつかれさまです!筋トレサラリーマンりょうたです!今日はフラグメントケースをレビューしていきます。世界でもトレンドの「フラグメントケース」は持っておきたいオシャレアイテムのひとつ。学生の頃にデビューしてから4年間[…]