【ダッドローファー】1万円未満ZARAのマキシソールスニーカーがおすすめすぎる

おつかれさまです!筋トレミニマリストりょうたです!

今日は、ダッドローファーのレビューをしていきます。

ダッドローファー?と聞き慣れない方も多いかと思います。

簡単に言うと、ローファーとスニーカーのハイブリッドシューズになります!
こんな人におすすめ

  • ・ローファーを探している
  • ・ダッドスニーカーを探している

マキシソールローファー

マキシソールローファーとは、ゴム製の厚底ローファーのことです。

ダッドスニーカーとローファーが合わさったようなスニーカーです。

周囲と一線を引きたい個性派におすすめです。

①ペニーストラップ

ペニーストラップは、ローファーに欠かせないワンポイント。

可愛くもありながら、落ち着いた雰囲気も醸すのがペニーストラップです。

②厚底ソール

ダッドスニーカー同様、一般的なシューズではできないスタイリングが可能になります。

クロップドパンツやダッドスニーカーが主流な今こそ、厚底ソールはおすすめしたいポイントです。

③デザイン

細身のファッションはもちろん、ルーズな格好でもOKです。

基本的には、どんなコーディネートにも合わせられるデザインです。

④超軽量

ポリウレタン(PU)の特徴

  • ・軽量
  • ・滑りにくい
  • ・磨耗しにくい
  • ・床が汚れにくい
  • ・足腰の疲労を軽減する
  • ・クッション性に優れている

見た目は、かなり重量感のあるシューズに見えるかと思います。

ですが、ポリウレタンなので非常に軽く、クッション性にも優れています。

なので、足腰の疲労も軽減してくれます。

まとめ

好きなところ

  • ・ペニーストラップ
  • ・厚底ソール
  • ・デザイン
  • ・超軽量

自分の場合は、仕事でも履き始めるようになりました。

会社のようなフォーマルな場でもおしゃれできるので、コスパは高めです。

おしゃれだけでなく、軽い・疲れない・歩きやすいの三拍子です。

また、個性的な靴だからこそ、昨今のハズしファッションに使うのもおすすめです!

それではおつかれさまでした!