コンビニたんぱく質シミュレーター【ローソン版】

おつかれさまです!筋トレサラリーマンりょうたです!

今日はコンビニたんぱく質シミュレーターのローソン版です。

コンビニによっては選択項目やタンパク質量が変わってくるので、コンビニ別にシミュレーションしていきましょう。

コンビニごとでタンパク質が多い食品が違ったりするので面白いです。
こんな人におすすめ

  • ・筋トレをしている
  • ・ダイエットをしている
  • ・細マッチョになりたい

コンビニたんぱく質シミュレーター

たんぱく質シミュレーター









タンパク質の合計= g

ローソンの高タンパク質食品には「パン」が含まれています。特に「ブランパン」は優秀です。

ブランパンは「タンパク質6.1g・糖質2.2g・脂質2.4g」と高タンパク質・低糖質・低脂質の高スペック食品です。

筋トレやダイエットをしていると炭水化物を食べづらいですが、上記のスペックに加え2個食べても134kcalという低カロリーさも兼ね備えています。

他社との違いは「ブランシリーズ」があるところです!

1日に必要なタンパク質量

タンパク質の必要量

体重= kg
タイプ=

タンパク質= g

タンパク質の目安
男性60g
女性50g

※18歳以上の日本人食事摂取基準

最低でも男性は60g、女性は50gのタンパク質を摂取しなければなりません。

さらに上の計算では、筋肉をつける場合は体重の2倍必要になるのがわかるかと思います。体重60kgであれば、タンパク質120gが必要になってきます。

もちろん、食べ物だけでは1日に必要なタンパク質量を取りきるのは難しいです。ですが、飲み物でも限界があったり、プロテインは心理的ハードルもあったりします。

結論、普段食べているものを置き換えるのが心理的ハードルも低く、無理なく続けられるのでおすすめです。例えば、普段食べている牛肉や豚肉をサラダチキンにしたり野菜をブロッコリーにしたりします。毎日サラダチキンやブロッコリーはつらいので、週2〜3でやってみるのもいいかもしれません。

まとめ

1日に必要なタンパク質量

  • ・運動をしていない人
  • 体重1kgあたり0.8~0.9g
  • ・軽い運動をしている人
  • 体重1kgあたり1.2~1.5g
  • ・筋肉をつけている人
  • 体重1kgあたり2g

コンビニのおかげで手軽にタンパク質を取れるようになってきています。

コロナウイルスの影響もあって、筋トレ需要が増してプロテイン系がラインナップ豊富になっています。

プロテインササミやプロテインバーなど間食やスナック菓子からでもタンパク質を取れるようになってきています。

無理なくタンパク質を習慣化していきましょう!

それではおつかれさまでした!

あわせて読みたい

おつかれさまです!筋トレサラリーマンりょうたです!今日は朝食でもタンパク質を取りたい人に朗報です。筋トレやダイエットをしていれば、朝にもプロテインを取りたいところですが、現実的に難しかったりもします。タンパク質0[…]