【ファミマ筋トレ飯】片手で食べられるものをピックアップ!

おつかれさまです!筋トレサラリーマンりょうたです!

今日はファミリーマートの筋トレ飯をレビューしていきます。

片手で食べられる筋トレ飯をテーマにピックアップしました。

仕事中のデスクでも食べられるので、筋トレサラリーマン向けでもあります!
こんな人におすすめ

  • ・筋トレをしている
  • ・ダイエットをしている
  • ・細マッチョになりたい

①サラダチキンソーセージ

エネルギー101kcal
タンパク質11.5g
脂質4.2g
炭水化物4.2g

筋トレ飯の定番でもある「サラダチキン」がソーセージになりました。

サラダチキンの難点は食べづらさにありました。チキンエキスが含まれていることもあって慎重に食べる必要がありました。

その難点を克服するかのように片手でサクッと食べれるようになっています。片手でサラダチキンを食べる時代が来ました。

仕事中でも食べられる筋トレサラリーマンの強い味方です。

②海鮮スティック

エネルギー69kcal
タンパク質8.0g
脂質0.8g
炭水化物7.4g

海鮮スティックのプレーン味です。プレーン以外には明太マヨネーズ味もあります。

筋トレやダイエットなら脂質を抑えるためにプレーン味がおすすめです。

また炭水化物は高めなので食べすぎには注意しましょう。トレーニング前のエネルギー補給も兼ねて食べるのがおすすめです。

「低カロリー・低脂質・高タンパク質」なので間違いない筋トレ飯です。

③チーズ入りかまぼこ

エネルギー91kcal
タンパク質7.3g
脂質3.0g
炭水化物8.8g

おつまみにも持って来い「チーズ入りかまぼこ」。

炭水化物が多いのでトレーニング前」の筋トレ飯としておすすめです。

味にこだわりがなければ②海鮮スティックの方が高スコアなのでおすすめです。

④生姜入りサラダチキン

エネルギー73kcal
タンパク質10.1g
脂質2.9g
炭水化物1.6g

どれを取っても安定したスコアの「生姜入りサラダチキン」。生姜のパンチが効いた味が特徴です。

栄養も味も抜群に優れた最強の筋トレ飯のひとつです。

片手でタンパク質10g以上を食べられるという高スペックです。

チキンエキスがない固形タイプは食べやすく、サラリーマンの強い味方です。

⑤グリルチキン

エネルギー113kcal
タンパク質19.9g
脂質3.0g
炭水化物1.9g

サラダチキン界隈でも最強の筋トレ飯といわれる「グリルチキン」。コンビニのサラダチキンはファミマが最強とも言われるくらい、グリルチキンの評価は高いです。

コンビニの筋トレ飯に迷ったときはグリルチキンを買っておけば間違いないでしょう。

これまでの筋トレ飯と比較してもタンパク質は2倍ほどなのでコスパ高めの筋トレ飯とも言えます。

ファミマに寄ったら必ず買っておきたい最強の筋トレ飯です。

たんぱく質シミュレーター【ファミリーマート版】

タンパク質シミュレーター







タンパク質の合計= g

ファミマはサラダチキンが10種類もあります。2020年9月時点でコンビニ業界最多のラインナップです。

また、鶏肉も国産にこだわっているのが特徴です。多くのコンビニでは海外産で低価格なことが多いです。

カロリーやタンパク質などの成分表示についても、表側に明記されていたりするのでファミマは健康への意識が高いと感じました。

1日に必要なタンパク質量

タンパク質の必要量

体重= kg
タイプ=

タンパク質= g

タンパク質の目安
男性60g
女性50g

※18歳以上の日本人食事摂取基準

最低でも男性は60g、女性は50gのタンパク質を摂取しなければなりません。

さらに上の計算で筋肉をつける場合は体重の2倍必要になるのがわかるかと思います。体重60kgであればタンパク質120gが必要になります。

もちろん食べ物だけだと1日に必要なタンパク質量を取るのは難しいです。また、飲み物についても限界があり、プロテインを飲み始めるのも心理的ハードルがあります。

結論、普段食べているものを置き換えるのが続けやすくておすすめです。例えば、普段食べている肉類をサラダチキンにしたり野菜をブロッコリーにするだけでもタンパク質量が改善されます。毎日サラダチキンやブロッコリーはつらいので、週2〜3でやってみるのもいいかもしれません。

まとめ

筋トレ飯(ファミリーマート編)

  • ①サラダチキンソーセージ
  • ・エネルギー:101kcal
  • ・タンパク質:11.5g
  • ・脂質:4.2g
  • ・炭水化物:4.2g
  • ②海鮮スティック
  • ・エネルギー:69kcal
  • ・タンパク質:8.0g
  • ・脂質:0.8g
  • ・炭水化物:7.4g
  • ③チーズ入りかまぼこ
  • ・エネルギー:91kcal
  • ・タンパク質:7.3g
  • ・脂質:3.0g
  • ・炭水化物:8.8g
  • ④生姜入りサラダチキン
  • ・エネルギー:73kcal
  • ・タンパク質:10.1g
  • ・脂質:2.9g
  • ・炭水化物:1.6g
  • ⑤グリルチキン
  • ・エネルギー:113kcal
  • ・タンパク質:19.9g
  • ・脂質:3.0g
  • ・炭水化物:1.9g

ファミマはローソンと並んで高タンパク質食品が多い印象です。その理由のひとつに、ファミマ澤田社長の存在があります。

澤田社長自身が「僕が筋トレバカである理由」と語っていることもあり毎朝5時に起きて筋トレを2時間はするということです。

サラダチキンの分野においてはファミマ一強と言えるくらいラインナップが豊富です。

サラダチキンを買うならファミマです!

それではおつかれさまでした!