【ファミリーマート】片手で食べられる筋トレ食品5選

おつかれさまです!会社員ボディメイカーりょうたです!

今日はファミリーマートの筋トレ飯をレビューしていきます。

片手で食べられる筋トレ飯をテーマにピックアップしました。

仕事中のデスクでも食べられるので、筋トレサラリーマン向けでもあります!
こんな人におすすめ

  • ・筋トレをしている
  • ・ダイエットをしている
  • ・細マッチョになりたい

【27商品】タンパク質量・値段で選ぶ

ファミマの高タンパク質な筋肉飯を比較表にしました。

それぞれの商品群に商品名・タンパク質量・値段・1円あたりのタンパク質量をまとめています。

サラダチキン
淡路島藻塩の国産鶏サラダチキン23.0g258円0.09g / 円
3種のハーブ&スパイス 国産鶏サラダチキン24.3g258円0.09g / 円
てりやき味の国産鶏サラダチキン22.4g258円0.09g / 円
ゆず胡椒の国産鶏サラダチキン20.3g258円0.08g / 円
国産鶏のサラダチキンソーセージ プレーン11.5g158円0.07g / 円
国産鶏スモークささみ9.8g160円0.06g / 円
グリルチキン ブラックペッパー19.9g198円0.1g / 円
グリルチキン 炭火やきとり風味20g198円0.1g / 円
グリルチキン ゆず七味風味17.5g198円0.09g / 円
チーズ入り 国産鶏サラダチキン10.7g158円0.07g / 円
たまご
半熟ゆでたまご6.2g73円0.08g / 円
切れてる厚焼玉子10.6g138円0.08g / 円
ほっけの塩焼き20.3g306円0.07g / 円
銀鮭の塩焼き11.8g300円0.04g / 円
瀬戸内産レモン風味の厚切りスモークタン12.7g194円0.07g / 円
生ハム9.7g108円0.09g / 円
肩ロース生ハム3.8g159円0.02g / 円
黒胡椒香るパストラミビーフ9.6g198円0.05g / 円
練物
ちくわ11g101円0.11g / 円
海鮮スティック8g130円0.06g / 円
海鮮スティック 博多明太マヨネーズ8g130円0.06g / 円
かに風味かまぼこ8.7g100円0.09g / 円
おつまみ
あたりめ9.3g138円0.07g / 円
燻製さきいか8.6g138円0.06g / 円
焼きするめげそ8.2g138円0.06g / 円
弁当
豚の生姜焼き17.4g291円0.06g / 円
直火焼なんこつ入りつくね18.6g278円0.07g / 円

※税込価格

ファミマはサラダチキンが10種類もあります。2020年9月時点でコンビニ業界最多のラインナップです。

また、鶏肉も国産にこだわっているのが特徴です。多くのコンビニでは海外産で低価格なことが多いです。

カロリーやタンパク質などの成分表示についても、表側に明記されていたりするのでファミマは健康への意識が高いと感じました。

①サラダチキンソーセージ

エネルギー101kcal
タンパク質11.5g
脂質4.2g
炭水化物4.2g

筋トレ飯の定番でもある「サラダチキン」がソーセージになりました。

サラダチキンの難点は食べづらさにありました。チキンエキスが含まれていることもあって慎重に食べる必要がありました。

その難点を克服するかのように片手でサクッと食べれるようになっています。片手でサラダチキンを食べる時代が来ました。

仕事中でも食べられる筋トレサラリーマンの強い味方です。

②海鮮スティック

エネルギー69kcal
タンパク質8.0g
脂質0.8g
炭水化物7.4g

海鮮スティックのプレーン味です。プレーン以外には明太マヨネーズ味もあります。

筋トレやダイエットなら脂質を抑えるためにプレーン味がおすすめです。

また炭水化物は高めなので食べすぎには注意しましょう。トレーニング前のエネルギー補給も兼ねて食べるのがおすすめです。

「低カロリー・低脂質・高タンパク質」なので間違いない筋トレ飯です。

③チーズ入りかまぼこ

エネルギー91kcal
タンパク質7.3g
脂質3.0g
炭水化物8.8g

おつまみにも持って来い「チーズ入りかまぼこ」。

炭水化物が多いのでトレーニング前」の筋トレ飯としておすすめです。

味にこだわりがなければ②海鮮スティックの方が高スコアなのでおすすめです。

④生姜入りサラダチキン

エネルギー73kcal
タンパク質10.1g
脂質2.9g
炭水化物1.6g

どれを取っても安定したスコアの「生姜入りサラダチキン」。生姜のパンチが効いた味が特徴です。

栄養も味も抜群に優れた最強の筋トレ飯のひとつです。

片手でタンパク質10g以上を食べられるという高スペックです。

チキンエキスがない固形タイプは食べやすく、サラリーマンの強い味方です。

⑤グリルチキン

エネルギー113kcal
タンパク質19.9g
脂質3.0g
炭水化物1.9g

サラダチキン界隈でも最強の筋トレ飯といわれる「グリルチキン」。コンビニのサラダチキンはファミマが最強とも言われるくらい、グリルチキンの評価は高いです。

コンビニの筋トレ飯に迷ったときはグリルチキンを買っておけば間違いないでしょう。

これまでの筋トレ飯と比較してもタンパク質は2倍ほどなのでコスパ高めの筋トレ飯とも言えます。

ファミマに寄ったら必ず買っておきたい最強の筋トレ飯です。

まとめ

筋トレ飯(ファミリーマート編)

  • ①サラダチキンソーセージ
  • ・エネルギー:101kcal
  • ・タンパク質:11.5g
  • ・脂質:4.2g
  • ・炭水化物:4.2g
  • ②海鮮スティック
  • ・エネルギー:69kcal
  • ・タンパク質:8.0g
  • ・脂質:0.8g
  • ・炭水化物:7.4g
  • ③チーズ入りかまぼこ
  • ・エネルギー:91kcal
  • ・タンパク質:7.3g
  • ・脂質:3.0g
  • ・炭水化物:8.8g
  • ④生姜入りサラダチキン
  • ・エネルギー:73kcal
  • ・タンパク質:10.1g
  • ・脂質:2.9g
  • ・炭水化物:1.6g
  • ⑤グリルチキン
  • ・エネルギー:113kcal
  • ・タンパク質:19.9g
  • ・脂質:3.0g
  • ・炭水化物:1.9g

ファミマはローソンと並んで高タンパク質食品が多い印象です。その理由のひとつに、ファミマ澤田社長の存在があります。

澤田社長自身が「僕が筋トレバカである理由」と語っていることもあり毎朝5時に起きて筋トレを2時間はするということです。

サラダチキンの分野においてはファミマ一強と言えるくらいラインナップが豊富です。

サラダチキンを買うならファミマです!

それではおつかれさまでした!