【作り置き】超簡単!筋トレ飯で細マッチョになろう!

おつかれさまです!ボディメイクサラリーマンりょうたです!

今日は簡単にできる筋トレ飯「作り置き」の作り方をご紹介します。

通称「ミールプレップ」は北米を中心に広まっていて、忙しくてもヘルシーな食事ができることで日本国内でも徐々に広まってきています。

作り方次第で「筋トレ飯」にも「ダイエット飯」にもなります!
こんな人におすすめ

  • ・筋トレをしている
  • ・ダイエットをしている
  • ・細マッチョになりたい

ミールプレップとは

ミールプレップとは「meal preparation」の略称で「作り置き食」を意味します。

いわゆる普通の作り置きとの違いは2点です。

普通の作り置きとの違い

  • ・目的がある
  • →筋肉をつけたい or 痩せたい or 健康維持 など
  • ・1食分を作り置きする
  • →おかず単品の保存ではなく、おかずや炭水化物を詰め込む。

大きな特徴としては「目的がある」ところです。ただ残り物を詰めて保存するわけではなく、自分の目的に合わせてメニューを決めます。

僕の場合は「筋肉をつけたい」のでタンパク質とカロリーを効率的に摂取するために始めました。

Twitterでも多くのフォロワーさんに好評いただいたミールプレップ。

ボディメイクには継続することが何よりも不可欠で毎食メニューを考えたり作ったりするのは体力的にも精神的にも厳しいところがあります。

会社の同期にも「ラーメンとか食べちゃわないの?」とか聞かれるのですが、作り置きをして食べるものが決まっているのでラーメンのことを考える隙すらありません。

ミールプレップはいわば「引かれたレールの上を歩く」ような感覚です。一度メニューを決めてしまえば100%の確率で継続できる魔法の道具です。

①メリット

ミールプレップのメリット

  • ・食費代の節約
  • ・料理の時間短縮
  • ・栄養のバランス

高タンパク質や低脂質など、外食で栄養バランスを徹底すると「食費」が馬鹿になりません。毎日発生する食費だからこそ最低限に抑えて、本来必要なところに投資できるようにしておきましょう。後述にもありますが、僕のミールプレップは1食で140〜200円ほどです。

料理の時短も大きなメリットです。仕事や家事で忙しい主婦さん、僕のような一人暮らしのサラリーマンでも手間をかけずに健康的に食事ができます。40分程度で5日分を作り終えるので「料理時間×4日分」を丸々削減することができます。

最後のメリットとしては言わずもがな「栄養バランス」です。献立を毎晩考えなくとも健康的な食事ができます。例えば、僕の場合は500kcal・高タンパク質・低脂質といった感じで栄養摂取をしています。

②デメリット

ミールプレップのデメリット

  • ・飽きる
  • ・下調べがいる
  • ・冷凍庫のスペースがなくなる

まずデメリットとしてあげられるのは「味に飽きる」です。食事を何よりも楽しみにしている方にとっては毎食同じようなメニューを食べるのは酷かもしれません。

味に飽きるというデメリットに勝るメリットさえ見つかれば苦ではありません。厳密なルールはなく「自分ルール」で良いので、フルーツを入れたりドレッシングを使用して気分転換もしていきましょう。

あとは栄養バランスやカロリー計算などの「下調べ」も必要になってくるデメリットがあります。例えば、目標の体重になるには「何カロリーまでに抑えて」「何グラム以上のタンパク質を取ればいいのか」まで知る必要があります。とはい言うもののある程度のバリエーションは確立されているのでネットで調べたものを真似するのでも全然OKです。

最後のデメリットは「冷凍庫のスペースがなくなる」です。冷凍食品をフル活用していたり、そもそも冷蔵庫が単身用だったりすると保管スペースが足らなくなるかもしれません。

作り方

ミールプレップの作り方

  • ブロッコリー
  • ①茎を30秒ゆでる
  • ②花房を2〜3分ゆでる
ミールプレップの作り方

  • 鶏胸肉
  • ①皮を切る
  • ②一口大サイズに切る

作り方は以上。塩や味つけは自分ルールで調整していきましょう。

費用

1食分の費用
鶏胸肉50〜60円
ブロッコリー30〜50円
ほうれん草10〜20円
白米50〜70円
合計140〜200円

僕の場合は「ほうれん草」も加えています。業界屈指の薄味派なので味つけなし、解凍後もそのまま食べるという変食っぷりです。

どこの業界やねん!

まとめ

まとめ

  • 食費代の節約
  • 料理の時間短縮
  • 栄養のバランス
  • 飽きる
  • 下調べがいる
  • 冷凍庫のスペースがなくなる

1週間前にミールプレップを始めたので、これからメニューも充実させてローテーションしていきたいと思います。

2月いっぱい増量中なので、3月からは減量バージョンに変更します。その都度ミールプレップのメニューも追記していきますね。

どんなに忙しい日でもレンジでチンッするだけで健康的に食事できるので本当おすすめです。

これまで料理にかけていた時間は趣味に使ったりもしましょう。

それではおつかれさまでした!